iラインを脱毛するときの注意点

脱毛を行う場合にはどの部位の脱毛においても注意点があり、iラインの脱毛は場所が場所だけにより注意をしなければいけません。

まず、Iラインは、股関節の内側の陰部の両サイドの事になり、水着や下着を着た時にこの部分にムダ毛があるとはみ出てしまう可能性があります。
また普段、他人に見られることはない部分ですが、キレイにしておくことでいざというときに恥ずかしい思いをしなくて済むというメリットがあります。

しかし、この部分はデリケートゾーンと粘膜にとても近い部位になるだけではなく、自分で行う場合には鏡などを使用しなければならずとても処理しにくいので、注意をして慎重に行わなければなりません。

まず、自己処理をする場合には、お風呂で清潔にした後に行い、電気カミソリを使用するようにしてください。
そして、長い毛は予めヒートカッターで短くしてから電気カミソリで処理しましょう。
これは直接刃を肌にあてないので、とても安全な脱毛方法となります。

そして、エステサロンなどで脱毛をする場合には、生理中や日焼け後、風邪などをひいて免疫力が弱くなっていますので、このタイミングでの脱毛控えるようにしてください。
また、痛みを感じる場合には施術者に痛みがある事をしっかりと伝えるようにしてください。
それによって、施術者も脱毛機器の出力の調整を行い、痛みをコントロールできます。

クリニックでの脱毛も同様に、痛みがある場合にはすぐに伝えるようにしてください。
クリニックの場合医療機関となりますので、麻酔を使用する事ができますので、痛みが強い場合にはこのような対策がとれます。

また、どの方法でも脱毛の後のケアはとても大切な事になりますので、しっかりとどのようなケアをおこなえばいいのか理解して脱毛を行うようにしてください。

エピレのひざ下脱毛ならではの一押し情報
エピレのひざ下脱毛でちょっとおしゃれ気分になるなら・・・こんな方法はいかがでしょう。
http://xn--58jvc9hugqeu85q.com

Comments are closed.