医療機関でiラインやワキをレーザー脱毛した

脱毛には色々な方法があり、最近では自宅で行う事ができる家庭用脱毛機器を使用した自己処理やエステサロンなどで行う光脱毛、医療機関で行う医療レーザー脱毛があります。

医療レーザー脱毛は効果が高い分、料金も効果も高いと言われており、顔やワキ足、背中、おなか、デリケートゾーン等体全身の脱毛が行えます。
また、医療機関での脱毛メニューはその医療機関によって様々ですが、エステサロンの様に回数コースや部分組み合わせコースを設定しているところは少ないように思えます。

そのため、1回1部分の脱毛での料金表示になっておりますので、わかりやすいと思います。

そして、医療レーザー脱毛の効果は絶大となりますが、その分痛みもとても強くなります。

よく輪ゴムでパチンとはじかれる程度の痛みという事が言われていますが、口コミや体験談を見てみるとそれはごく一部の人の感じ方になると思います。
実際には針で刺されるような痛みを感じる方が多く、ワキ脱毛であれば、痛みに耐える事ができますが、iライン脱毛の場合にはその痛みに耐えきれず脱毛を断念してしまう方もいるという事になります。

しかし、最近では医療機関になりますので麻酔を使用することができますので、この麻酔を使って痛みを軽減させるという事を行っているクリニックも少なくないと思います。

そうなるとおのずの金額も高くなってしまいますので、短期間で効果も高いが料金が高い医療レーザー脱毛と言うことが言えます。

Comments are closed.